【1月7日】蟹座の満月ー生活全般を見直そう

西野七瀬のまるっと星占い|ホロスコープ分析

まるいゆめ!占い師やってます。

元乃木坂46で、現在女優として活躍している西野七瀬さんのホロスコープを少しディープに分析してみました。

まるちゃん
まるちゃん

なぁちゃんを最初に見てから乃木坂のファンになったよ。

スポンサーリンク

西野七瀬のホロスコープ 出生時間あり

◇1994年5月25日 14:45分

  • 射手座の月-2ハウス
  • 双子座の太陽-8ハウス
  • 魚座の土星-6ハウス

ホロスコープの右側に7天体

右側に天体が集中していると、他人との関りが多くなり、基本的に周りに合わせていく人生傾向です。

しかし2ハウスに冥王星含めて3天体あり、根本的に図太い資質を持っていて、変化しない自分軸もお持ちです。

水の元素が強く、水のグランドトライン持ち

西野さんの自信がない、内気な傾向からも分かるように、繊細で感受性の高い特性を持っています。

そして水のグランドトラインが、独特で不思議な感性と個性が高まり、惹きつける魅力となっています。

またの元素の強さに対して、の元素が射手座の月だけです。

西野さんは、射手座の前半に月があるのですが、射手座の前半は、反発的で戦うことに積極的です。そのため月の示す心理、感情面において「負けん気」が備わっています。

つまり表面的には「弱気で何事も億劫」な性格に見えますが、潜在的には「負けず嫌いで図太い」性格が、西野さんの本質です。

天秤座ASC

天秤座は穏やかな気質で八方美人な個性です。内気に見えて、根本的なところで人好きなところもあるのでしょう。本当は人に仲良くしたい個性です。

ですがTスクエアの一角である土星からASCに対して150°です。このアスペクトがあることで、天秤座の誰とでも強調する個性を発揮することが難しくなり、少しとっつきにくいところが出てきます。

そして天秤座の安易に流れる傾向に、努力の傾向と魚座土星のふんわりとした性質が上塗りされます。

Tスクエア-月と太陽のオポジション 頂点が土星

双子座の太陽と射手座の月がオポジションです。このオポジションには「自己実現力」があります。

双子座太陽は、個人の能力を拡大して、競争に勝ち抜こうとする傾向であり、それが月に180°なので、個人的な成功、発展のために、月が行動力を発揮して、具体化していく力があります。

しかし土星がスクエアしていて、自己実現を制限します。さらに太陽と月が8、2ハウスなので、時間がかかることを暗示します。

魚座土星からのスクエアであり、魚座は双子座と射手座を優柔不断にし、土星は月と太陽に自己否定を生み出します。

つまりこのTスクエアは、要領の悪いチグハグとした努力をしながら、自己実現していく力を意味します。

ただし魚座土星6ハウスは、多忙でストレスがかかる仕事には向かないので、自由な立場で仕事ができると、人生が安定してきます。

また双子座の「個人性」によって、射手座月の抽象的、教養的な欲求は薄くなります。実際、西野さんの趣味は、漫画やゲームすることですが、双子座っぽい趣味だと思います。

太陽8ハウス-結婚生活?

正直に言うと、太陽8ハウスの正確な意味は、考えてもよく分からなかったです。

太陽のサインのハウスを参考にすると、獅子座(支配星が太陽)11ハウスです。獅子座は芸能、11ハウスはグループなので、アイドルグループになるでしょうか。

8ハウスを組織関係と解釈すると、アイドルグループを通して変容すること、発展することが目標になります。

また8ハウスの基本的な意味である結婚生活も太陽の目標になるかもしれません。それは木星と火星のオポジションが、木星2ハウス(お金)、火星7ハウス(男性)にあるため、その可能性は出てきます。

さらにDESの支配星が火星で7ハウスであること、DES(対人)にpof(幸運)が合(オーブ0°)なので、結婚相手に縁が強い人がいる暗示かもしれません。

ヨッド-水星が頂点 双子座水星9ハウス

西野さんは、話すことが苦手で、引っ込み思案ですが、水星のコミュニケーションの問題として分かりやすく現れています。

双子座の機転や頭の回転の早さなど、西野さんには絶対無理そうに思えます。

双子座の性質は無理そうですが、蠍座冥王星の150°が徹底的に鍛錬して、どっしりと含蓄ある話し方となるか、もしくは考え方を変える方向もあるのかなと、ホロスコープを見て思いました。

終わり

コメント